about

覧いただきまして、ありがとうございます。

「赤レンガ手芸部」は、手作りと北海道が大好きな4人組で構成されています。
道庁赤レンガ庁舎前にありました憩いのスペース、赤レンガカフェで手作り交流を育んできたことにより、2013年にグループ名を「赤レンガ手芸部」としました。

赤レンガ手芸部はセレクトショップのように、布小物、編み小物、あみぐるみ、ミニセーター、オリジナル染め糸など様々なジャンルの商品があります。
これからも、増えていくことと思います。(増やしたい)
変わらないことは、すべてが作り手の心を込めたハンドメイドであり、かわいい、心地よいを目指していること。

とは言え、まだまだアイテムが少なく小さなお店ですが、どうぞよろしくお願いいたします。



作り手の紹介はこちら

・blaaveis(ブローヴェイス)
ニコッとした微笑みを浮かべる可愛らしいあみぐるみ作品に、洋服やバッグなどの小物もすべて手作りとこだわりが感じられます。
プリモプエルやコプエル、そしてブライスのオリジナルセーター類は全て1点モノなのでとても希少です。

・lykke(リュッケ)
クールなセンスが抜群の布雑貨は、北欧を感じさせる作品や、立体的なミシン刺繍など他では見つけられないレアなアイテム揃いで目が離せません。

・momojinko(モモじんこ)
アフリカンフラワーモチーフを使ったポップな色合いの編み雑貨を作っています。色の組み合わせに情熱を燃やしつつバリエーションも増やしたいと大奮闘中です。

・Yui'sけだまたち(ユイズけだまたち)
自ら染めた糸を独自のニュアンスで引き揃えて、世界にたった1つの毛玉をつくる達人。
段染めのカラーのチョイスは美しく芸術的です。